忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

WC1
トイレじゃないよ、ワールドカップだよ。
っていう話は昔誰かがしたんでここでは省きますが、
今週末はsLOVEniaの首都Ljubljanaの郊外Tacenでワールドカップ第1戦。

今日、予選が終了し、日本からは卓也、一輝、翼くんが準決勝に。

こちらのHPからライブリザルト等見れます。
今日の日本時間の16時50分ごろ卓也が発艇。

僕はというと62位で予選敗退。
瀞水レースも駄目だったし、
本番もこの成績で、まったく良いとこなしでした。
 
なんで予選くらい通れないかな~って終わってから男子の早い人見て、
コースでずーっと考えてたけど、
さっき自分のビデオを見てはっきりとわかった。
と言うか、前にも気付いたんだけど、
 
限りなく遅い。そこのお前、そう君は僕。
 
もちろん数秒ロスする大きなミスもしたけど、
それだけで予選通過できないっていうほどの世界でもないはず。
それで通ってる人も沢山居るし、
まぁそれと同じくらい、それが原因で落ちちゃう人も居るんだけど。
 
全部が限りなく遅い。
大して上手くもないけど、
上手くコースを下ろうとしているだけ。
それが今日の自分。
 
だから「上手さ」を競ってるんじゃないってーの。
「タイム」です。それが全て。
バタバタしようが何だろうが、予選に通らないとその先がない。
それはこの先、世界選手権に向けてはすごい問題。
 
もちろん今回のような綺麗に通ろうとすることはすごい重要。
それがそのままタイムに繋がり易い。
その道を閉ざしてはいけない。
でもそれがタイムに繋がらないパターンも結構あるってことを、
ここから、次のワールドカップまでにもう一度肝に銘じて練習しなければいけない。
もしここからの2週間の練習でもう一度それが出来たのなら、
今度はそれを試合でやるという、
ワールドカップでやるという、
その行動と成績を以って、
スタートする前ではなく、
スタートしてからゴールするまで、その断固たる意志を示し続けなければならない。
そう思っとります。
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
1戦目おつかれさま!

ドイツ大会でリベンジ。
がんばれー!
えりつぃん 2011/06/29(Wed)01:52:15 編集
無題
もうリベンジって言うか、
チャレンジですねー
頑張ります!
T-る 2011/07/01(Fri)14:23:33 編集
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[03/13 ドルチェ&ガッバーナ コピー 激安]
[02/17 ビジネスシューズ コピー]
[02/07 シュプリーム tシャツ]
[02/01 carissaKa]
[01/29 バレンシアガ スーパーコピー]
最新TB
プロフィール
HN:
金谷 徹
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1986/12/25
職業:
Pro Canoe Slalom Athlete
趣味:
マンガ
自己紹介:
ちゃうねん。
カヌーやなくてカヤックやねん。
別にどっちゃでもええけど。
レジャーちゃうで。
プロやねん。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) トールがとーる All Rights Reserved