忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつも応援して頂いている皆様へ。
ご存知の通り、先日の代表選考会で世界選手権の出場資格を自力で取れませんでした。
結局、上の3人がリオオリンピックの最初の枠取りの世界選手権に出場するため、
僕は参加できません。
前回の更新の通り、9/20まではその枠取りが来年の富山まで持ち越されるかどうかわかりません。
3人の結果待ちですが、今年の夏は自分に残された道を進んでいきます。

NHK杯、僕はカットされちゃったんで、
ここに僕の決勝を載せさせていただきます。
ぜひご覧ください。

前日のジャパンカップ、NHK杯の予選と3本、ペナルティなしで漕ぎました。
Al Ainでのトレーニングのビッグデータで、
3本クリーンなランをしたら次の1本はペナルティがあるかも知れないし、無いかも知れないというデータが出ていたので、
それを忘れていたことはミスだなと思います。

今後の予定ですが、
4/29成田発、4/30朝ウィーン着の便で渡欧し、
Vajdaで新しいボートCOPA2を受け取り、
その日のうちに7月頭にワールドカップ第3戦が開催されるスロバキア・Liptovsky Mikulasに入ります。
この期間の一番の目的は、
このコースに高校生の時に2、3日しか来たことがない(しかもその時は熱が出たり、谷口カイマンが出たり、いろいろ大変だった)ので、
コースを知ることです。
そして5/9-10にここで開催されるTatra slalomという公式な国際大会に参戦します。
新しいボートで試合に出るのでなる早で渡欧したかったのですが、
この日程が精一杯でした。

その後ワールドカップ第1戦の開催地プラハに入り、
6/19-21のワールドカップ第1戦に向けトレーニングしていきます。

その後、1週間後のポーランドでのワールドカップ第2戦はすっ飛ばして、
ミクラシュに戻り、2週間後のワールドカップ第3戦に向け調整していきます。
なぜ第2戦をすっ飛ばすかというと、
3週連続のワールドカップには対応できないだろうという考えの下です。
ワールドカップ第2戦のコースは全く行ったことがありません。
そこで戦うためには、Tatraの次の週にポーランドで開催される国際大会に出場し、
ミクラシュ同様にコースを知ることが必要です。
その結果、第1戦までのトレーニングの期間が1週間削られ、
また、第3戦の調整の期間も1週間削ることになります。
これは現在の僕のレベルには合っていません。
試合に多く出て経験を積む年齢でもないし、
そもそも試合には十分出ているので、
試合に出たい気持ちは抑えて、如何に質のいい試合をするかということが一番重要です。

第3戦の後は次の試合まで期間が空くので、
すぐに第5戦の会場フランス・ポーに移動してトレーニングしていきます。
ポーからピレネー山脈を挟んだ第4戦のスペイン・セオとこのコースは、
ここ数年で長く滞在しているので、コースはよく知っています。
プラハも同じ理由なのですが、なぜポーなのか?
ポーは試合のコースでは基本1日1回しか漕げないので練習量としては不十分なこともあります。
でもここにはフランスのトップ選手が集まっています。
去年の世界選手権の決勝では国籍を移した選手を含めこのコース出身の選手がトップを独占したことも記憶に新しく、
ここで彼らと練習するということが一番の、そしてすべての目的です。

今年はワールドカップ5戦中4戦に出場します。
その全てで、現在の自分の力ではなく、
確実に更にレベルアップした状態できちんと戦ってきます。
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[03/13 ドルチェ&ガッバーナ コピー 激安]
[02/17 ビジネスシューズ コピー]
[02/07 シュプリーム tシャツ]
[02/01 carissaKa]
[01/29 バレンシアガ スーパーコピー]
最新TB
プロフィール
HN:
金谷 徹
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1986/12/25
職業:
Pro Canoe Slalom Athlete
趣味:
マンガ
自己紹介:
ちゃうねん。
カヌーやなくてカヤックやねん。
別にどっちゃでもええけど。
レジャーちゃうで。
プロやねん。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) トールがとーる All Rights Reserved